2011年08月22日

とうとう明日から

とうとう明日、北海道1周へ出発です
さっき車に7割くらいの荷物を積んできました


とりあえず免許は間に合いませんでした、運転手はS先輩に任せます
すんません



あとは、ひいばあちゃんが亡くなってスーツ初着用とか、ミクさんのフィギュアが届いたりとかしてますが、時間の都合上割愛です

明日はひいばあちゃんの告別式に出て、終わったらすぐ出発となると思います


フェリーの出る大洗までの短そうで案外長い道のり、時間に追われながら行ってきます
ラベル:北海道旅行2011
posted by ゆうせん at 00:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月19日

観戦日記8/19

ここ1週間で3試合観戦に行きましたので結果・感想と写真をば
感想と写真はあまり期待しないでください




・8月13日 対 中日(平塚球場)
結果は2-4で負け
中日ファンの友人らを接待するために3塁側内野席で観戦
肩身が狭かったけど、ユニフォームもとりあえずで着用
これで勝ってたらさらに肩身が狭くなっていただろうから、負けてよかったのかも?(それはない

生で守備につく英智を見れたのには一同興奮
あとタネダンスは足を鍛えるのに向いているかもしれない

11081911.JPG

11081912.JPG

11081913.JPG

11081914.JPG



・8月14日 対 中日(相模原球場)
結果は1-0で勝ち
この日は通常通りライト側外野で観戦
中日のコーチが、バットをしまうところを間違えていました(違

三浦-黒羽根のバッテリーが8回途中まで完全に抑えていたけど、ここで尾花が謎采配発揮
8回途中から山口を出す暴挙に出て一同唖然
なんだかんだで抑えたからよかったものの、尾花に対する不信感が増す結果に

11081921.JPG

11081922.JPG

11081923.JPG

11081924.JPG

11081925.JPG



・8月18日 対 ヤクルト(神宮球場)
結果は0-2で負け
先発は前回巨人を抑えたリーチ
5回途中まで2失点と、結果だけ聞くとそれなりに頑張っているように見えるが、フルカウントからのフォアボールがかなり多かったように見える
しかし牽制死も2度記録したのでこれはチャラになるかな
問題は攻撃、前半にチャンスを何度も作るも、決められずに無得点
対するヤクルトは初回に綺麗すぎるヒットなどで早々得点
これが首位との差なのかなと改めて思い知った感が

それよりも、リーチを5回終わるまで投げさせなかったのには不満が残る
リーチは5回ツーアウトのところで降板、しかし次の回の攻撃は投手からなのにどうして交代させたのか
ここは意地でもリーチに5回終了まで投げさせるべきではないかなと素人なりの意見を
監督は監督なりに考えてるつもりなんでしょうけどちょっと理解に苦しむ部分があり、
これで尾花に対する不信感がさらに増す結果につながったのは言うまでもない

11081931.JPG

11081932.JPG

11081933.JPG




素人なりにどうでもいい感想(意見)と写真を連ねました、花火きれい
まぁ生意気ですよね、ええ、わかってます

けどベイが好きだからこうやって意見してるんですよ言わせないでくれ恥ずかしい()

中日の写真が多いのは、ネタになるのが結構あったからです
英智が多いのも仕様です
posted by ゆうせん at 01:06| Comment(2) | Baystars | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月10日

rojoに出た

教習も第二段階に突入
仮免試験はまさかの一発で合格、路上に出れることとなりました


で、さっき出てきたわけですが
校内と違ってそれなりにスピード出すから、ギアチェンジのタイミングがわからないwww

シフトアップはまぁ適当にあげればいいんですが、
シフトダウンがまだまだ分からない

と言ってもまだ1回目だからしょうがないと思いますが

緊張で2回くらいエンストかましました^q^
恥ずかしーwwwww



まぁこの調子じゃ北海道までには間に合いませんね、残念
帰ってきてから、急ぎながらゆっくり取ることにします
posted by ゆうせん at 14:52| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月03日

段差1mの玄関

今日の深夜1時ごろ、バイトを終えた俺は調子の悪い腹を抱えながら自宅へ急いだ。
着替える時になにか違和感を覚えたが気にせず着替えて、夜食にどっちのラーメンを食おうか考えていたが、腹の調子がすこぶる悪かったので、結局家に直帰することにしていた。
いつもより遅めにチャリを転がしながら。

家に着く直前、違和感の正体を見つけてしまった。

「やっちまった!!!」

こんな言葉がつい口をついて出た。
俺は家の鍵を持って来ていなかった。

一抹の不安を抱きつつ、まだ親が起きていることに期待をし、玄関を覗き込む。

「最悪じゃねーかwwww」

こういう時に限って親は既に寝ていた。
笑うほど追いつめられていた(嘘)。

チャリを置き、普段はあり得ない、勝手口の鍵が閉められていないことに淡い期待を抱いたが、案の定鍵はかかっていた。

ここで、俺は扉から家に入ることを諦め、梯子を使って2階の自室の窓から侵入するという最終手段を考え始めた。
しかし、まだ早い。これを実行する前に、念のため1階の窓が開いていないか確認しておこう。
一番確率の高かった縁側はダメだった。
窓は常時開いているが、格子がついている風呂場・トイレには目もくれない。

・・・!?

応接間の窓に、閉まっているときにはあり得ない引き違いを見つけた。
なんと少し窓が開いている。
網戸を開け、窓を動かしてみると見事に開いてしまった。
奇跡だった。

「お!やったぞ!!!」

荷物を家の中に放り投げ、窓をよじ登る。
床を汚さないように降り立ち、そして靴を脱ぎ、
まさか俺の玄関になるとは思っていなかったであろう応接間を後にした。









バイト終わりにあったことをドキュメント風に書いてみました!!!1

久しぶりの更新がこれっていうね


いやぁ、いいネタになったよ
この展開に陥った本人はもちろん笑えなかったけど(爆
posted by ゆうせん at 11:49| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。